5月3日(Tue)

5月3日(Tue)

新緑まばゆい3日、神奈川鼓笛隊のメンバーらが第64回「ザ よこはまパレード」に出場。今回で17回連続の出演を果たした。鼓笛隊は希望のメロディーを奏でながら、山下公園前を出発。神奈川文化会館を経て、伊勢佐木町までを晴れやかに行進した。沿道から惜しみない声援が送られた。

2月21日(Sun)

2月21日(Sun)

湘南総県男子部主催の第2回「湘南パパキッズ」が21日、湘南文化会館で開かれた。未就学児童や小学校低学年の子どもの育児に励む男子部員らが参加し、多くの家族連れでにぎわった。集いでは、親子で楽しめるゲームなどを行い、創価家族の絆を強め合った。

1月26日(Tue)

1月26日(Tue)

麻生文化会館の起工式が26日、多摩文化会館で行われた。 同会館は3階建てで、大礼拝室、法話室などを備える。明年の完成を目指す。 式典では鈴木川崎総県長が経過を報告。施工業者の後、畑東海道長があいさつした。 終了後、建設予定地で鍬入れ式が行われ、山崎総神奈川長が無事故の完成を念願した。

10月21日(Wed)

10月21日(Wed)

ロシアSGIの友が21日、鎌倉のSGI教学会館を訪問。杉山総神奈川総合長があいさつし、鎌倉県婦人部の有志が歓迎の歌を披露した。

9月27日(Sun)

9月27日(Sun)

学会伝統の「青年部教学試験1級」が27日、県内各地で実施された。神奈川平和会館では南横浜総県の青年部が試験に挑戦。山崎総神奈川長が、生命哲学を学ぶ友にエールを送った。

9月23日(Wed)

9月23日(Wed)

秋季彼岸勤行法要が23日、県内各地で営まれた。 瀬谷文化会館では同日、青島横浜栄光区総主事を導師に勤行・唱題、焼香が行われ、故人の冥福を祈った。