平和文化講演会

KANAGAWA SOKA YOUTH平和文化講演会創価学会に脈打つ平和と正義の心

創価学会に脈打つ平和と正義の心

池田SGI会長の行動が歴史を変えた

作家

佐藤 優 氏

作家 佐藤 優 氏(4月15日 神奈川平和会館)

佐藤氏は、「創価学会に脈打つ平和と正義の心」とのテーマで講演。

現在の緊迫した世界情勢等に触れ、「こうした時代だからこそ、戸田第2代会長が60年前に神奈川の地で発表した『原水爆禁止宣言』が光彩を放っている」と力説し、この歴史的な宣言の通り、人の心の中に平和を構築する姿勢が重要と訴えた。

そして、池田大作SGI会長が恩師の遺訓を胸に、世界平和の実現に挺身してきた命懸けの行動は、「人の心の変革によって、世界の歴史を変えてきた大変な業績」と賞賛。

創価学会と公明党の関係にも言及しつつ、創価の同志が現実的に国際平和に寄与している事実を高く評価した。

また、192カ国・地域に広がるSGI(創価学会インタナショナル)の意義について、「平和を実現する上で、世界宗教化するSGIが重要な役割を果たすことは間違いない」と語った。